0:59

 

 

 

こんばんは

 

さて、前回の記事から約1週間が経ちました。

読者の皆様はさぞ親知らず抜いて死ぬほど痛がっているのだろうなとお思いのことでしょう。

(読者がいないのは自分が1番よく知ってるから何も言わないで)

 

なんと実は

 

 

 

抜いたその日以外全くもって痛くないのです!!!

 

 

 

自分でも正常なのかと疑いました。

あれだけ痛いと、いろいろな人の証言やネットにも載っているのに痛くないんです。ある意味怖かったです。

 

 

 

 

まあ、痛みはなくて良かったな~と安堵しているのも束の間

 

めちゃめちゃ腫れに腫れて、口を閉じることも開くことも出来ず、ずっと中途半端に開いていて終始アホづら。

 

 

 

 

 

何よりも辛かったのが、腫れ過ぎて歯がちゃんと噛み合ってくれなくて、食がほぼ汁!!!!!お粥食べるのも大変!!!!!

 

食べることが1番の幸せと言っても過言ではないくらい大好きなのにそれが出来ないの!!!!!噛んで味わう事が出来ないの!!!!!

 

分かりますか?この辛さ………

 

 

 

ちなみにちゃんと食べられることができるのに約1週間かかりました。

そう、ほんの2,3日前なんです。

本当に辛かった………

 

最後の晩餐みたいなことしておいて本当に良かったと思った。

 

 

 

 

 

しかし怖いことにこれがあと1回あるんですよ。

しかもたったの1ヶ月後に………

 

 

 

やだああああああああああ(大号泣)

 

 

 

 

 

 

久々にパソコンカチカチしたら疲れたので終わりたいと思います。

 

 

 

あ、今日抜糸してきます。

痛くないといいな~~~。

 

 

 

あ、もう1つ

昨日無事に終了検定合格しました。

やっと2段階です。相変わらず物事進めるの遅いです。

高校生が多くて技能の予約が全く取れないみたいなので、3月は学科終わらせる勢いで行きたいと思ってます。(あくまでも勢い)

 

 

 

 

 

それでは、おやすみなさい~🌙

 

 

 

 

広告を非表示にする